花が好き、写真も好き  の毎日です


by hanaphotoK

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
menu1:日々雑感
menu2:写真・カメラ
menu3:花
menu4:美味しいもの
menu5:旅行
menu6:散歩
未分類

リンク集

以前の記事

2012年 04月
2011年 10月
2011年 09月
more...

お気に入りブログ

今夜もeat it
うちの食卓 Non so...
器・UTSUWA&陶芸blog
atelier mito...
sunny cafe
美味しいテーブル
Precious*恋するカメラ
usa cafe
晴れのちパン
コムスメ * カメラ
+ mellow-stu...
*take it easy*
 songs from ...
ごはんの時間 ++気まぐ...

最新のトラックバック

ジンベエザメとクラゲ−癒..
from 〜Peaceful Night〜
飛鳥山公園
from さくらの旅

ライフログ

検索

タグ

(4)

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:menu3:花( 26 )

梅雨はどこに?

紫陽花&雨の季節のすてきな一枚!

ここのところ、毎日暑くて、雨が降らない東京。

雨は嫌いだけど、梅雨時は
紫陽花をきれいに見せてくれるから
ちょっと好き。

この少し淡いブルーの紫陽花が
一番のお気に入りです。
f0178888_21132063.jpg


[PR]
by hanaphotok | 2011-06-24 21:13 | menu3:花

ハナ ツナガリ

東京はもうすっかり葉桜。
ほんとにあっという間の見頃でした。

f0178888_075673.jpg


まだまだ余震は続くけど、ようやく気持ちが
落ち着きまじめました。

花を買う余裕も出てきた。
お花屋さんに聞くと震災直後の市場には
全然お花がなかったそう。

お花屋さんも仕入れても売れないから
買わない。業者さんも買ってもらえないから
持ってこない。悪循環です。

でも花に罪はありませんから。

少しでも気持ちがなごみますように。

[PR]
by hanaphotok | 2011-04-18 00:12 | menu3:花

桜坂 ~ 多摩川へ sakura

これでもかっ!っていうくらい
桜の写真ばかりで、申し訳ない・・・。

でも旬のものは旬のうちに楽しまなくては(苦笑)

お天気がよくなった選挙の日に近所に
散歩に出かけました。

まずは、福山さんの歌にもあった「桜坂」
住宅街のなんてことない道ですが、
この時期はたくさんの桜見物の人で
あふれかえります。

f0178888_22182135.jpg


坂を下っていくと多摩川の河原にでます。

普段から、犬の散歩をするひとや、ランナーたちが
交差していますが、日曜日はさらに花見客も
でて、細い道ですれ違うのも結構タイヘン。

多摩川沿いの高級マンションの住民の方々は
ご自宅のベランダにチェアなどをだして
優雅に花見をされてました。チックショー!
うらやましいです。

ワンちゃんたちも仲良く花見。
f0178888_22252374.jpg


よく似ているこの2匹、兄弟だそうです。
人懐っこいんだけど、じっとしてくれず
目線をカメラにくれなかったなぁ。残念。

のどかな日曜日でした。

[PR]
by hanaphotok | 2011-04-11 22:27 | menu3:花

千鳥ケ淵 ~経る時~

桜前線がどんどんと北上してますね。
東京の桜といえば、ここ千鳥ケ淵。
f0178888_20283928.jpg

たくさんの人を予想していましたが、平日の午後というこ
こともあり、まだまだ人にぶつからずに
写真が撮れたので、ラッキーでした。

以前、このお濠を望む場所に「フェヤーモントホテル」が建っていました。
ユーミンのフアンの方であれば、このホテルがモデルとなった
名曲「経る時(ふるとき)」の
ワンフレーズを思い出すでしょう。

♪ 二度と来ない人のことを
ずっと待ってる気がするティールーム
水路に散る桜を見に
さびれたこのホテルまで ♪

1983年にリリースされたアルバム「REINCARNATION 」に
収録されています。

その19年後の2002年、ホテルは閉館しました。

f0178888_20382950.jpg

昭和26年の開業以来、21年間3行の広告が
東京に春の訪れを伝えてきたそうです。

ホテルの跡地には、マンションが建てられていますが
1階にはカフェがあり、一般の方も
入れるようでした。

訪れたことはなかったけれど、
名門ホテルの静かな佇まいを想像させる
素敵なカフェで、うれしくなりました。

[PR]
by hanaphotok | 2011-04-10 20:43 | menu3:花

器と花器

ずっと行きたいと思っていた「ルーシー・リー展」。
独特な色合いの作品が並び、ひとつひとつ丁寧に観ることができて嬉しかった。
制作中のビデオが流れていましたが、ルーシーさんは驚くほど小柄な女性でした。
窯から作品を出すときには、足を押さえてもらって窯に落っこちないようにしたり、
とってもチャーミングなおばあちゃん。
作品の中でも、ピンクの釉薬を使った作品が、とても印象的でした。
釉薬のレシピはまるで化学実験のメモのように、同じ釉薬を量を変えて何度も何度も試して
いる記録がびっしりと書かれていました。
陶芸のことはまったくのしろうとですが、「窯を開ける時はいつも驚きの連続」という彼女の言葉は、
フィルム写真を撮る感覚と似ているなと思いました。
国立新美術館で21(火)まで開催しています。

もうひとつ、陶芸に関連する展示会に先週行ってきました。
生け花出身のフラワーアーティストとフローリストと陶芸家。若い3人の男性の個展でした。
草月流の陶芸教室のアシスタントをしている陶芸家・飛松さんの花器に2人のフラワーアーティストが
生け込んでいました。
デモストレーションも行われ、とても刺激を受けて帰ってきました。
f0178888_12253673.jpg

この花器、2つの花器で成り立っています。1つで使うのもよし、組み合わせて使うのもよし。
生ける人に好きなようにイメージさせてくれる、かといって、どうだ!生けてみろ!と挑戦的な気合を感じさせない。
うーん、難しそうだけど、生けてみたい作品でした。

陶芸にちょっと、いえかなり興味がわいてきました。あぶない、アブナイ。
[PR]
by hanaphotoK | 2010-06-13 12:26 | menu3:花

ミモザのリース

気がつけば、2月もあと1週間。
3月の声を聞くとあっという間に春がやってくるイメージですが、
今年はどうでしょうね。

お花屋さんにはチューリップや、薔薇、春の花木などがたくさん売っています。
通常、自然界より早めに切り花や花木は花屋にならび、もうすでに、
桜の枝なども入荷しているみたいです。

2本のおおぶりのミモザの枝を使い、リースを作りました。
f0178888_9332350.jpg

3日もするとしゅっと小さくしぼんでしまうのですが、いい香りは結構長持ちします。
玄関で、いい香りで楽しませてもらいました。

天気がいいのはうれしいけど、花粉がねぇ・・・・。
フクザツな気持ちの時期に差し掛かってしまいました。花粉症の方々、がんばりましょう!
[PR]
by hanaphotoK | 2010-02-20 09:33 | menu3:花

春の花

大寒だというのに、この暖かさ。春はもうすぐなのか?いやいや、金曜からはまた寒いらしいので、お気を付けください。
でも花屋さんは春の花でいっぱいでした。
そんな花屋さんでのアレンジレッスンを受けてきました。
今日は、ハランで花器を作ってアレンジ。

f0178888_021911.jpg

ピンクの小さな花をつけているのはヒアシンス。パープルのトルコキキョウを入れてみると少し締まった雰囲気になります。
流れを出して、いい感じに仕上がりました。

湯島天神では早咲きの梅が見頃だそうで、確実に春は近付いているのですね。
あ、そうそう、花粉症も近付いているのでした。あーあ、医者に行かなくては。(;一_一)
[PR]
by hanaphotoK | 2010-01-21 00:26 | menu3:花

ころんとした薔薇

カメピ企画で知った花屋さんで、受けてきた体験レッスン。
バラのブーケです。

パリ風アレンジなので、「ブーケロン」というそうです。

ころんとした薔薇はかわいいです。
今回は思いっきりラブリーにしてみました。
次回はもっとシックにつくろうと思います。

f0178888_9182395.jpg

[PR]
by hanaphotoK | 2009-09-28 09:18 | menu3:花

多肉ってかわいい♪

サボテンの一種で、水やりもほとんどいらないし、ぷくぷくしていて可愛い多肉植物。

うちに小さな花器がたくさんあるので、ちょこちょこ増やして寄せ植えを作っていこうと
思い、とりあえず、寄せ植え教室に行ってみました。
教室はこちら→ 「緑のサロン」

アンティーク風の花器に4~5個のお気に入りの多肉植物を入れてみました。
f0178888_13162887.jpg


中でもお気に入りはこのシマシマ模様のこの子です。

f0178888_13195370.jpg


多肉はちょこっと切って、乾燥させてまた植えれば簡単に増えていくらしい。
それはそれで楽しみです。

そろそろ秋に向けて、ベランダになにか植えなきゃなぁ。もう少し涼しくなってからにしよう。
「秋のしゅくだい」になるかな?
[PR]
by hanaphotoK | 2009-08-28 13:22 | menu3:花

焼き竹と紫陽花

数週間前のお花のおけいこで使った、焼き竹に、紫陽花を生けてみました。

ダンナ様の実家の庭に、たくさん咲いてました。
少し分けてもらい、玄関に生けてみました。

f0178888_2151531.jpg


この竹はいつもいつもお世話になっている、竹屋の次郎さん「たけじ」さんの作品です。
1つ1つ、形も、節の感じもちがう焼き竹を3個セットになっています。

「竹」と一口にいっても、いろんな方法で加工して、花器に仕立ててくれます。
花材としても奥が深い、竹。日本人なら、竹を生かす作品にたくさん触れていきたいなと思います。
[PR]
by hanaphotoK | 2009-06-29 21:54 | menu3:花